キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


L175 アナムル・キリム

産地 アナムル ANAMUR KILIM
年代 1955年頃
大きさ 252〜254*80〜82cm (房を含まず)
価格 37,000円


トルコの地中海側、南端にあるアナムル辺りの山間の土地で織られたキリム。
アナムルとは、この手の縞模様キリムの代表的な地名なので、必ずしも産地名とは限りませんが、今回に関してはこの近くで織られたものと推察します。

2枚ペアでありましたが、長さが微妙に違い、チフカナットにすると縞模様が一致しません。
元々幅広に出来ている事もあり、無理してセットにする必要もありませんから、バラバラにして販売する事にしました。
これらは、今は取引をしていないカイセリのキリムが大好き人から買い取ったものです。
彼は気に入ったものを一枚ずつ買い取るので、イスタンブルの大手と比べ、数は少なくても物が良いです。
その品物のレベルが高い中から、更に、私が選りすぐっているので、間違いがありません。
何が違うの? 買い煽りでしょうと思われるかも知れません。
でも、他のアナムルと比べれば一目瞭然、使われたものは白い経糸が赤い中にポツポツ見えるのが当たり前なのに、あのクレイジーなカイセリの人は、それすら嫌うのです。
画像からお分かりのように、赤は茜ですから、実物はもう少し暗い色彩になります。
それでも、このアナムルの赤は他より綺麗だなと思わせるものがあります。

殆ど使われていない無傷のキリムですが、薄手のため、敷物とする場合は負荷の少ない場所にてお使い下さい。
今は、この模様のない赤一色のキリムは物凄く人気があるため、もし次が手に入ってもこのレベル、そして、価格帯は難しいでしょう。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2019 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
37