ときどき→ほぼ毎日記@まめやん

  
<<前のページ | 次のページ>>
2022年1月22日(土)
お買い物さん

真夜中=1時8分に、携帯が「地震です。地震です。」と大騒ぎ。
「日向灘で地震発生。強い揺れに備えて下さい。」の着信あり。
え?、えぇ〜?、えぇ〜〜〜?
慌ててTVを点けると、大分辺りで大揺れ!と速報が見えた。
え?、えぇ〜?、えぇ〜〜〜?
来るの?、来ないの?、来たの?、どうなの?、どうする?
迷っていると、1分後にグググッと始まって、グラグラ、小刻みに+長くグラグラ。
ワンコ達がヒャウヒャウ鳴き騒ぐのをなだめながら、1分?2分?もっと?
揺れは小さいけど、こんなに長ければ逃げた方が良い!と決めたところで、揺れが止まった。
我が状況は、1.17の時と同じ。
もう眠れない。
TVでは直ぐに現場からの中継が始まった事に関心し、被害が少なそうな事に安心し、それでも工業地帯の方からの火の手っぽい物が見え・・・。
それにしても、まっこも近所も静か!!!=これは夢???と疑った。
2回目の揺れは小さかった分、こちらには響かず。
明るくなったら・・・と思うと、胸が騒いで眠れず。
→→→大きな被害はなかった様子だけど、(定年で大分市内の実家に帰った)悪友Tちゃんとは連絡が付かず→夕方になって短いメールが入った。

重宝していた駅前のドラッグストアが24日で閉まる。
先週“夜てく”で通ったら、店内の品物がほとんど残っておらず、店頭の目玉商品はほぼ定価、この様子では売り尽くしセールはなさそうだった。
今朝、遅めの“朝てく”で人が出入りしているのが見えたから入ってみると、、、食品コーナーにスパイスの小ビンが数種残っていたので、それを買い占めた。
次に、カゴに混在された100均(税込み)コーナーの品が目に入り、掘ってみると、やっぱり売れ残るだろうなぁと思われる物ばかり。
それでも、30円(税込み)に値下げしているからと、見知らぬおばちゃんと並んで掘り起こし、、、チャコペンとスナップボタン(この前チビの防寒着に使い切った。)とボタンを見付けた。
ボタンの詰め合わせ5個入り×5P=15個、プラスチックだけどね、ボタン好き(ガラスや貝、レトロボタンを集めている。)としては持っているだけで嬉しい・・・使うけどね。
赤・白・黄色に緑と木製、むふふふ( ´艸`)

今日は565人。
3校でクラスター発生。
蔓防を要請するらしい。

2022年1月21日(金)
無駄使い?

3回目のワクチン接種の『案内』が送られてきた。
各個戸宛で、@2回目の時期によって3回目の日程が決まり、A接種できる病院(医院)・電話番号・予約方法、B必要性と注意が記されている。
これは、、、全く同じ内容が、毎月配布の市政だより(広報誌)に載っているだろう。
ワクチンについて皆ピリピリ見守っているのだから、回覧板でも良いと思うのだけど・・・、ネット時代(最新情報はHPでと記されている。)だし、TVやラジオもあるし、今までに2回経験しているし、最終的には個別接種券にも添えられて送られてくるだろうし・・・。
で、おばちゃん分は、2月15日に発送されるらしい。
1・2回目はF社だった→3回目は別(M社)にした方が効果的と促してあるけど、『案内』にはどの病院がどちらを扱っているのか記されていない。
どこでも選べるのか?、自分で探すのか?、接種券に記されているのか?
F社にする?、M社にする?、それとも受けない?

まっこは、月曜日から在宅勤務。
昼ご飯、どうしようかなぁ?
今月末が期限の“お”食事券が3,000円分残っているから、それを使って貰おうか?

今日は549人。
“桃太郎のまち”の幼児教育施設と会社、“白壁の町”の会社でクラスター確認。
検査無料にしたから、人数がグググッと上がっている・・・まっこ説。

2022年1月20日(木)
大寒

「おおさむ゛ぅ〜〜〜。」
昨日はそれ程風がなかったから、大して寒いと思わなかったけど、今日は同じ位の気温でも、足の先が凍っている。
昨朝の(地元)ラジオ情報によると、「昨日(=一昨日)は(最高気温が)7℃+風速8.3mだったから、体感温度は−1.3℃。」=“7”を引くそう。
嘘か?⇔真か?

(端の)濃薄青の織り方を見て×見て×見て!!!  (-_[◎]o→
(上手い具合に2枚の画像をくっ付けられた。)

今日は、過去最多を更新して510人。
“桃太郎のまち”の大学部活で4つ+“白壁の町”の社会福祉施設と“愛の市”の学校+“天空の城”市のスポーツ団体で1つずつクラスター確認。
“桃太郎のまち”立校の部活は公式大会を控える部を除いて、原則活動停止と発表されたけど、、、第5波から続いてずっと縮小しているとばかり思っていた。
このところ、若くて体力のある人達の数が激増している事から、すっかり緩んでいたんだろうなぁ。
Ο株は軽症と言うけど、、、40℃近くの熱が何日も続く事があっても軽症扱いらしく、それなら、罹っても心配ないとは簡単に言えないよね。
こんな症状が出る事を知っていれば、抜かりない用心をすると思うのだけど・・・。
明日から“桃太郎のまち”の図書館と公民館が臨時休館になり、職員は保健所の応援に。
他にも皺寄せが出て来るに違いない。


2022年1月19日(水)
ドキドキの

“朝てく”で、跨線橋の上から『レミド』号を見た。
1両1編成の超レア車なのに2回目、今日はきっと良い日!!!
前回は思わなかったけど、「えれぇぺたんこじゃ(凄く平面顔だ)。」

今日の配達物は、チビ宛に宅配が1つ、おばちゃん宛にハガキが1通+封書が2通。
チビ宛=週末に帰ってくるのか?・・・余計な心配が過る。
ハガキ=『確定申告のお知らせ』 は毎年届くので、あぁそうか・・・と言う感じ。
封書は、、、これも税務署から。
税務署?→ハガキと封書の2通?→ここで、ハガキはどこから?と見れば、国税庁からだった。
え゛ぇ〜〜〜???、何×何?、この時期にこんな物が届いた事がなく、恐る恐る開けば、ハガキと個人情報以外はほぼ同じ内容だった。
わざわざ封書でって、、、こんな所にお金を掛けるなよ・・・無駄よなぁ。
もう1通は、国民年金課(“まち”役所)からで、『重要なお知らせ』大きな赤字が目立っている。
え゛ぇ〜〜〜???、何×何?、過不足?、この時期にこんな物が届いた事がなく、もしかして年金詐欺?と、恐る恐る開けば、『特定検診“相当”検査結果提供 同意書兼質問票兼情報提供票』だった。
11月までに受けていない人が対象らしいけど、毎年遅くに受けても、こんな通知は初めての事。
かかりつけ医と相談して同等の項目を受診すれば、特定検診を受診したとみなす『制度』らしい。
結果として医療費負担を減らすためだろう・・・けど、受診券(案内)は保健所(健康づくり課)から届いたのだから、担当は保健所では?、医療費や保険料に関わるから年金課?
まぁ、期限ギリギリだけど受けたからね、これは放置で良かろう。

過去最多の483人、7つのクラスターを確認。
“蟹取県”も“ご縁の国2も過去最多、“惜しい県”も全く衰えなし。
東3国が足並みを揃えるなら、陰陽地方も共同戦線を張った方が良いのでは?

2022年1月18日(火)
ウルフムーン

雲が薄かったので外にキリムを干し、しばらく中で作業。
急に暗くなったから慌てて取り込み、洗濯物をどうしようか?と迷っていると、ちらちら雪。
先にキリムを入れて良かった・・・と思ったら、また晴れた。
つまり、出すなって事??!

お年玉プレゼント発送の準備。
送料は、主に平成17年のお年玉切手シートを使う。
10年以上前の梅雨時に深夜の中央郵便局前(頻繁に夜間窓口を利用していた。)で、100枚(1束)以上と諸々で1万円分以上の切手を拾った。
→“前”だから利用者の物だろうと局に持って行ったら→“外”だからと交番へ→手続きを踏んで受け取った。
ビショビショで回復に手間取ったけど、切手には変わりなく、ありがたく使わせて貰っている・・・けど、まだまだ残っている。
では、ここに→これでやっと、1円は残り7枚。
受け取られたら、驚かれるだろうなぁ。

今夜の月は、今年地球から一番遠い満月だそう。
西の空に小さく、だけど物凄くクッキリと+白く輝いていた。
マンションの上でなければなぁ・・・。

今日は253人、少なくとも109人が経路不明。
“桃太郎のまち”では、過去最多の160人。
通所型介護施設で利用者と職員のクラスターが確認。
高校部活と“白壁のまち”の高齢者福祉施設のクラスターが拡大。


2022年1月17日(月)
忘れない日

チビの成長と共に27年、良かった事も悪かった事もいろいろと思い出す。
TVを見ながら追悼。

トンガの長い島の名前は、マグマでできたフンガトンガ島とフンガハーパイ島の2島が合わさったものだった。
15年程の間に2島の間に噴火口ができ、噴火で繋がり、今回繋がった部分が消えたそう。
小さな噴火は続いていた→いるそだから、いずれ2島は消えるのかも?
トンガって、150?200?の小さい島で成っているよね?
周辺国も小さい島だらけだよね?
福徳岡ノ場は、ほぼ消えた。
大きくなっている西之島を、へぇ〜+ほぉ〜と関心を持って見ているけど、これも消えるかも?
あっ、阿蘇山どうなのよ?

双糸に単糸を入れているので、余計に合わない。
太さと硬さがバッチリで+濃淡を付けて似た色に染められた糸があったので、コレ!と入れたら、、、丁度合わない部分が出てしまった。
なかなか上手くいかないなぁ。

今日は211人。
“晴れの国”の会社と“白壁の町”での会社で、2つのクラスター発生。


2022年1月16日(日)
ザワザワ

夜中に目が覚め→水分補給と、お茶を飲んだから→本当に目が覚めてしまい、TVを点けたら「津波!」と連呼。
津波≒地震、どこ?と話を聞けば、トンガで大噴火との事。
「避難!」と続き、ずっと聞いていても情報に変化はなし。
海に囲まれた小さな島国、海抜が低く海面上昇で沈んでしまう島もたくさんあり、地球的に唯々被害が小さい事を願うばかり。
海も空も荒れているから、簡単に現状確認はできないし、救助救援も難しいだろう。
自然の成り行きから考えると、噴火は1回だけではないだろうし、 ここだけでもなし。
小笠原辺りとも関係がある?、頻度が増している地震とも?
(夕方、台湾が揺れたそう。)
近いところでは、平成の米騒動(←冷夏←ピナツボ山の噴火)に似た食糧市場の混乱、それ以降、猛暑→酷暑になった。
これからどうなる?
北と南では違う?
まさか、明日は地震・・・って事はないよね?!!

『13人の御家人達』の松健に刺激され、配信動画で『源氏3代記』の総集編を見た。
本放送は中学生の頃、義時役の松健は、前半はイケメン枠だったけど、後半の成り上がり振りが怖かった事を思い出した。
今作はどうなる?

1枚を出すために、久し振りに広げた。
出すのは良いけど、手が冷たくて、片付けが億劫。

今日は261人。
“しあわせ大国”と“桃太郎のまち”の高校部活、“桃太郎のまち”の医療機関でクラスター発生。

2022年1月15日(土)
まさか?!!

今日と明日は、『若人の集い』。
例年通りなら、まっこは両日出勤のところ、昨春の配置換えの影響で今年は今日のみ。
おまけに、超早朝出勤もなし。
送り出す方としてはとてもありがたく、無事に終る様にと、“朝てく”で近所の(先日とは違う)お稲荷さんに願掛け。
冬らしい冷たい朝だけど、昼間には暖かくなりそうで、良かった×良かったと思っていたら、、、何と×何と、別会場周辺で大事件発生!!!
明日に備えて、帰宅はかなり遅いだろう(遅かったのは明日に関わる人だけだった。)・・・けれど、そんな小さな事はこの際どうでも良し。
若人達+多くの関係者の心が乱れない様に、出来る限り滞りなく今日と明日が終りますように。
切に願う。

糸が渡った跡を辿る。  (-_[◎]o→

今日は218人。
“桃太郎のまち”の中学校部活で、“白壁の町”の高齢者施設と若者の会食でクラスター確認。


2022年1月14日(金)
箱入り息子&娘

残した(以前の冷蔵庫の)冷凍室と野菜室のケースを、寝床に。
アルミシート+薄い毛布+旧式の分厚いダウンジャケット+フリースのプルオーバーを重ねる。
結構気に入っている様子。

3.5mの中で、1ヶ所だけムスカの様な結び目が3つ並んでいる。
反対側のカナットにもあるのか?⇔ないのか?、想像するばかり。
糸ではなく布なのも、目を惹く。
擦れて失せたジジムのモチーフ(ここには、フックの上にもう一つフックがある。)を再現する?⇔基本は現状維持!と迷いながら、間が抜けて見えるのでいくつも作っている。

今日は202人。
隣市の高校部活でクラスター確認、部活帰りにワイワイ飲食したらしい。
“ご縁の国”では、昨日101人→今日67人。
人口比べれば、“晴れの国”より苦しい状態。
チビよ、ひっそり暮らすのみぞよ。


2022年1月13日(木)
びゅ゛ぅ〜びゅ゛ぅ〜

気温が低いのはこの時期だからと我慢できても、風が強いと尚更寒く感じる。
整形外科で牽引機に横になり、程良く引っ張られ+スチーマーで腰辺りをじんわり温められると、ウトウトが常。
ところが、今日は薄く開けた窓から、風が唸っている様に聞こえてくる。
暖房が効いているから寒くないのに、音だけで首が竦む。

強風で洗濯物の乾きが早いのはありがたい・・・けど、冷たくて、乾いているのか?⇔乾いていないのか?
カゴに取り込み→畳もうと出すと、冷気がひゃぁ〜に、「ひゃぁ〜。」

模様を詰め過ぎて、下辺が右上がりになっているのが面白い。
ただ、“ざわざわする”と突いてみれば、継ぎ足し→継ぎ足しで2色の糸が入っていた。
スッキリすれば、2回目に統一すれば良かったのに・・・と思う。

今日は168人。
“桃太郎のまち”の高校部活+“白壁の町”の会社で、クラスター確認。
Ο株は潜伏期間が短いらしく、症状が出た時には、もう次の人にうつしているとか・・・。



2022年1月12日(水)
E non correte troppo, capito?

降らないと聞いて、洗濯物を外に干していると、俄かにドン曇り→雨?→白い物がチラチラ。
慌てて竿をカーポートの下に移すと、横から風が吹き始め、屋根の意味なし。
それなら乾燥機を使おうと準備し、干した物を取り込んでいると、日が差し始めた。
暗くなったり⇔明るくなったり、日中はずっとこんな感じで、今日の天気予報は大いにハズレ。

午後から、クロネコセンターまで荷出し。
その帰りにミニマートに寄り、出たところに『ラッタッタ』が停まっていた。
バイク=おっちゃんが乗る『スーパーカブ』だった子供の頃、ソフィア・Lと共に華々しく+軽快に搭乗したのが、あの『ラッタッタ』。
(これで、スクーターと言う乗り物がある事を知った。
大きくなったらこれに乗ろう!と決めていたのに、免許を取った時には既は生産終了していて、スクーターには心が躍らず中型を買った。)
シートカバーは変えられているけど、他はオリジナルっぽい。
どんな人が乗っているのか?、現役だよね?
じっくり眺めながら持ち主が出て来るのを待っていると、レジで後ろにに並んでいた人だった。
「スピードは出ないけど、動きます。」との事で、目の前を少し走って貰った。
弱々しいけど、「何かとっても楽しい事が起こりそう。」感はしっかり残っている。
いつか原付を買う(モンキーやゴリラが終る時に、欲しい×欲しいと騒いだ。)事になっても、売れっ子のスーパーカブは店になく、スクーターは候補に上がらない。
原付は無駄だと電動自転車を選ぶ事になれば、、、宥め賺さなければならないのが面倒だけど、それも味と割り切って、一層の事、中古を探すのも夢。

今日の“晴れの国”は87人、“ご縁の国”は34人、“惜しい県”は652人=上限なしで、急増中。
チビの出張はなくなった(往復チケットを買う+宿泊施設のキャンセル料が掛かる前に中止が決まり、金銭気にもホッとした。)けど、外部から出入りが多い部署では、安心できず。

2022年1月11日(火)
『6』って・・・

年末に受けた検診の結果が届いた。
良くはないけど悪くもないだろうと、開封。
先ず、判定が7つに別れ、7つが指導区分として12に別れていると記されている。
1は異常なし、2は放置可、3は経過観察、、、11は判定不能、1が並べば文句なしって事。
で、総合判定は、、、『6』。
「えぇ〜〜〜、6ぅ〜〜〜?」ともう一度判定区分を追えば、治療中だった。
「治療中ぅ〜〜〜?」と検診項目を見れば、血圧だけが6で、他は全て1。
確かに降圧剤を飲んでいる・・・けど安定しているし、他は全く問題ないのだから、3位かと思ったのに・・・。
「ちょっとショックじゃわぁ〜〜〜。」

イルミネーションはさっさと片付けられ、LEDの壁だけが通電テストの様に灯っていた。

この隙間に入れる?!!

今日は60人、Ο株も続々検出中。
年末に帰省した若い人が集っためと総評。


2022年1月10日(月)
負+負

3連休最後の日。
まっこは新しいヘルメットを試しに遠出、チビは“水の郷”へ。
出発が同じ時間になった。
準備が整ったので、わんこ達が外に出ない様にリードを付けようと中に取りに入っている間に、まっこがバイクを外へ出し、、、その隙に鉄黒豆が逃亡。
「さっさと括らんからじゃ。」とまっこは言い残して、さっさと出発。
帰って来なかったら+事故になったらと、チビと二手に分かれて探しに出た。
何度か合流し、チビに「郵便局から“いつもの川”の方に行くのが見えた。」と聞いて、その辺りをグルッと回って郵便局に戻ったところで、「ピザ屋の裏におる。」と電話が入った。
捕まえた!!!のは良かったけれど、、、急に鳴った電話に慌て→重ね着の上からズボンのポケットを弄ったら→手が滑ってガッガッガッガッガッガッ=アスファルトに落として何回転も=待ちに待って買ったばかりの“ガラケー”がガリガリに。・゚・(ノД`)・゚・。
鉄黒豆が出たのも、ガラケーを落としたのも、不注意と言えばその通り。
だけど、腑に落ちない。
リードを付けられて“楽しそうに”チビと戻ってくる鉄黒豆が憎々しく見えたけど、元はと言えば・・・。

今夜で駅前と“いつもの川沿いの公園”のイルミネーションは終了・・・って事で行ってみた。
駅前広場に面するビルの窓灯りを利用した電飾は、ベル付きのリース+並ぶ街路樹もキラキラ
(イベント毎に入れ替わるここの電飾は、例年この時期は獅子舞の獅子)

“いつもの川沿いの公園”に立つ交番は、雪を被った家の様
(きのこ型やフィンランドのカバ似の妖精の家風だったり、メルヘンチックなデザインになる事が多い。)

公園内のウッドデッキには、初の大きなツリー
来期はどうなるかなぁ?

今日は59人、連休中だから少な目?



2022年1月9日(日)
宿題

趣味嗜好もあって、『古着』に抵抗がない。
ただし、素材と状態を十分に吟味して、古着であっても長く着られる物を選び、それでも悩ましい時は、ダメージがあれば自分で手を入れられる物と条件を付ける。
“マニア”のチビは基準が細かく、新品⇔ボロボロまでそれぞれのレベルで区別している様子で、ガンガン洗って→加工するのも楽しいらしい。
(まっこは、全く興味なし。)
そんなところで、大きな“土産”の中から“宿題”を一つ。
職場に予算が付かないために、作業着や防寒着の支給がなく、前職場での支給品や私物を着回していたところ、(年始の)倉庫の片付けで出てきた「6・7年前に(定年)退職した人が、若い頃着ていたもん。」「捨てる言うから、貰ぅてきた。」と裏ボアの上着を出してきた。
洗濯ラベルに油性ペンで「Y木」と記されているものの、かなり状態が良い=イベントで形ばかり着たと言う感じ。
逆に、着ていないためにゴム紐製のループが“バカ”になり、ボタンが止められない=ボア製の付け襟が留められないのだと。
案と腕がなく、こちらに回ってきた。
直接縫い付ければ、2通りに着られず、中に綿屑も溜まるだろう。
全部スナップにするか・・・、付け襟にスナップと言えば、、、今から40年程前、高校の制服(今風に言えば、シスターワンピ)がそうだった。
ワンピースはサイズ展開が広いのに、襟は3サイズしかなかったので、微妙にズレていた・・・ので、スナップは取り付けも付け外しも簡単だけど△。
正当にボタン穴を開ける・・・のは、既に襟になっているので失敗できない。
で、ボタン穴風=小鉤の掛け糸風に糸ループを作り、2本の糸の間にボタンを引っ掛ける事にした。
長ささえ間違えなければ、ボタン穴と同じ働きをする。
(1mmでも短ければボタンが通らず、長ければボタンが抜け落ちるので、そこは慎重に。)
ボタンが落ちない様に、芯を2本取りにして太めのループを作る。
それを中3つ、角に環状を2つ。
紺地に紺糸=これが一番の難題。
糸が絡まって3度失敗したものの、慣れるとスイスイ。
「できたぁ〜!」と見返せば、左右の胸ポケットもゴム紐仕様だった。
ここはループでは掛け外しが厄介だから、スナップに変更。
内ポケットに、赤糸で名前を入れて、完成。
ボアとキルティングで暖かく、きっと毎日着て行くのだろう。
貰えて良かったとは思うけど、、、チビよ、どうせなら、腕を上げて自分で改良しておくれ!!!

冷蔵庫、納品。
冷蔵庫“なのに”液晶タッチパネルが付き、ドアポケットが細かく区切られ、使い易いのか?⇔難いのか?
しばらくは、取扱説明書を出しっ放し。

今日は、80人。
スタジアムで2部に別れて成人式が開かれた。
それを車中で見ながら、「ある(開催する)んじゃ・・・。」と呟き、買い物ツアーへ。
屋外だけど、マスク姿は“0”。
気持ちは分かるけど、それで良いの?
注意はされないの?、しないの?、されないからしないの?
“桃太郎のまち”の飲食店で、クラスター発生。

2022年1月8日(土)
無病息災

水曜日、年末年始に整形外科で牽引+低周波治療を受けていなかった(普段は週1か2回)ために、全身が強張りそろそろ限界?
歩いてはいるけど厚着で全身を動かしていない事、根を詰めていた事もあるだろう。
荷物を出したから明日は・・・と悠長に構えた。
木曜日の朝、首と腰は相変わらず重く、それ以上に頭が痛くて、熱が出そう?出ている?位ゾクゾクする割に平熱。
で、治療を受ければ少しは良くなるだろうと願って行き、何もしたくなく+できず、じっと過ごす。
金曜日、前日と全く変わらず、悶々と過ごす。
インフルエンザ、新型コロナ、混合した“フルロナ”とか言う新型も出ているらしく、その要因は全く思い付かないけれど、もしかして?と疑ってみた。
で、内科に行く日だったので、ついでにその話をしてみると、N先生は頭と首と肩のツボを「ここが痛かったら、」と診てくれた。
「(チビは)帰って来た?」→「帰って来た。」「来週からの出張が中止になったらしい。」→「そうじゃろうなぁ。」→「じゃけど、今帰って来ょうるとこ。」→「途中で休憩するん?」→「直行じゃと思う。」=流行りの病に罹るなら、チビが原因になると言いたいらしい。
まぁ、その時はそうだろうなぁ・・・。
(それから、今朝は、足が寒くて×寒くて、知らぬ間に電気毛布を最強=ダニパンチモードにしていて、心臓バクバクで目が覚めたと話した。
起床時の血圧は高くなかったのに、心拍数は90で、本当に死ぬかと思った。
で、笑いながら湯たんぽを勧めてくれた。
チビからのお下がりがあるから、早速試してみると、、、快適!!!→今後は、電気毛布&湯たんぽ。)
お風呂上りに湿布をこってり塗り(痛み止めの飲み薬は拒んでいる。)、頭をグルっと回すとポキッと鳴った。
吉か?⇔凶か?
今朝、恐々起きると、、、頭痛はなくなり、冬休み前よりいくらか楽になった?!!
全快ではない(ならない)けど、3泊4日の苦しみから解放。
湯たんぽの効果もあった・・・かも。
念のために、今日も整形外科へ行った。
今晩もう一度ポキッと鳴れば、もう一段階良くなる?・・・そんなに都合良くはならないよねぇ。
・・・その前に、“朝てく”で“いつもの川沿いの公園”の脇にあるお稲荷さんで、再度無病息災を祈願。
犬っぽい狛狐?と狐風の犬と狸風の犬  (-_[◎]o→
お礼参りに行ける日が来ると良いなぁ。

昨日の“国”の発表では、この1週間の新規感染者の8割がΟ株だそう。
今月中は“国”民全員が無料で検査を受けられる様になったけど、「既に市中感染が“相当”広がっている可能性が高い。」と今頃になって言う。
遅いぞっ!!!
で、一昨日30人→昨日44人→今日は67人→明日は100人?

2022年1月5日(水)
寒い×寒い

起きようか・・・と思う頃に、この頃は氷点下。
火の気を持たない昼間に備えても超厚着だから、着替えそのものが苦痛。
そろそろ靴下を4枚履きに。
これから更に寒くなるけど、日の入りが遅くなって、ちょっとだけ気持ちに余裕?

夕飯を圧力鍋に頼っているこの頃。
今日は鶏ガラで出汁を取った鍋、明日は牛すじでおでん、明後日はテールでシチュー、明々後日は?
そろそろ何か言われそう。

大丈夫とは思うけど、経糸が裏布から外れるかも?
念のために、固定=裏地+不織布+経糸をすくう星止めを施す=緯糸(表)には全く響かない。
狙った経糸を掴める手縫いが、良し。  (-_[◎]o→

開いたスリットの原因は、経糸が切れて張りが緩んでいる事+模様を縁取る糸が落ちている事。
糸屑の様に僅かに残っていた色は、赤。
(不織布製の接着芯から静かに剥がす時が、一番緊張。)
目を細めて、華美だったろうなぁと思う。

無事に、初荷を送り出した。

新規陽性者11人。
6人からΟ株を確認、最初の2人の濃厚接触者だそう。
まだ市中感染は起きていないと言うけどね・・・。
“夜てく”で、換気している(と見られる)店は“0”、酔っ払って路面電車を止めた輩も見たし・・・。
“惜しい県”では138人。
明日、蔓防措置の要請をする?=出張は中止?




2022年1月4日(火)
白虎

昨秋買ったムスカリ(球根)の植え付けを、うっかり?<すっかり!忘れていた。
慌てて土に入れる。
『ホワイトマジック』が自然消滅(米粒大のは残っているから、数年後を期待)したので、干支に因んで、『シベリアンタイガー』を買っていた。
結構乾いているもののちょこっと芽が出ているから、育つとは思う・・・けど、時期に間に合うか?=葉だけで終わる?
「惜しい事をしてしもぅた。」と言う事になりませんようにと、しっかり水を遣った。
ついでに、ほぼ枯れたレモングラスを刈り込み、最後の緑葉は束にしてお風呂へ。
(チェリー)セージは未だに咲いていて、不思議な季節感がある庭。

久し振りにパッチワークにご注文を頂いた。
あれも、これも、1辺ずつに思い出があり、今になれば懐かしさばかりが込み上げる。
パッと見て、目に付く部分だけに手を入れる。
ジジムは、線1本だけでも印象が大いに変わる。


2022年1月3日(月)
福の神来る!?

休み中に焼きそばを食べようと、年末に5玉買っていた。
あれやこれや食べていたら、機会を失って、賞味期限は今日。
「忘れとった!」と青さ(海苔)“だけ”を買いに近所のミニマートへ。
会計でお釣りと一緒に渡されたのが、大黒様。
ようこそ×ようこそ、大歓迎シマス。
そう言えばも・・・と探せば、2016年申と記された大黒様が出てきた。
大黒様2人で、2倍!、2倍!、パワー増し×増し!

ミニマートの帰り道、金刀比羅さんに寄る。
願いは、商売繁盛一択・・・あぁ、また願ってしまった。

三が日は上々の天気で、昨日+今日は撮影。

そば玉は半々にして、昼にソース焼きそば、夜にあんかけ焼きそばに。
どちらも野菜増し×増し!

今日は6人。
そして、終に、到頭、Ο株感染者を2人検出。
1人は、帰国便同乗の濃厚接触者として施設に→方針変更に伴って対象外になり→帰宅→発症!→入院。
1人は、市中感染が確認された“国”から帰省→発症!→入院。
“国”は「市中感染の可能性は低い。」と言うけどね・・・、発表された経路を見る限りでは、出歩く時間はたっぷりあるよね?、濃厚接触者もいるよね?
で、(チビが出張に行く)“惜しい県”では、今日は40人、Ο株を12人(内8人は個人宅での会食)から検出したと発表。
年末年始で何処も彼処も集っているし、、、第6波は絶対に起こっている?!!


2022年1月2日(日)
めでたし、ありがたし

遅めの“朝てく”の帰り道、いくつもの中学生らしい小グループに抜きつ抜かれつ。
どこへ向かっているのか?→近所の中高校に吸い込まれていった。
辻々や入口付近に揃いのベンチコートを着た大人が誘導していたので、「模試ですか?」と尋ねると、「特訓です。」との事。
2日から!に驚いたけど、それは当然の様で、逆に不思議そうに見られた。
今時分は、2日からでも遅いのだろう・・・なぁ。

鍋底から拭い取った餡(になった小豆の甘煮)を、「今日だけじゃけぇな。」 とわんこ達に舐めさせる。
「美味ぇじゃろ?」

年始はゆっくりできるだろう・・・と目論んでいたけど、ありがたい事にご新規様からのご注文が続いた。
「迷っているより、」とか「福袋の代わりに、」とか・・・こういう発想は今までになかった。
驚き半分、幸先良しが1/4、それに乗って景気良く行こうが1/4。
で、モタモタしていられず、始動。
年末に残っていた作業から=端の三つ折りが壊れているところを、飾り糸を解かずにまとめる。
浮いた所だけキリムを作り、敷物ではないから、裏側の折り返しを工夫。

“晴れの国”でも、陽性者がぼつぼつ出始めた。
昨日3人+今日2人。




2022年1月1日(土)
新年おめでとうございます

「今年こそ、無病息災で!」と、氏神様に初詣。
帰り道、金刀比羅さんにも寄れば良かったと思いながら、(我が家の)斜向かいの毘沙門さんに商売繁盛を願った。
・・・と、神様に丸投げした年初め。
誓わないと叶わないよねぇ・・・と思い直したのは、夜になってから。
明日、もう一度行く?

本年もどうぞよろしくお願いします。