キリムの店*キリムアートアトリエ
【Kilim Art Atelier】 キリムと絨毯販売
こだわりのキリムで作ったバッグや
クッションカバーも取り扱っています。
キリムの店*キリムアートアトリエ
HOME | お取り引き
について
| 配送方法
と送料
| お支払い
について
| Q&A オーダー
フォーム
お知らせ サイト
マップ


ci172 シワス

産地 シワス SIVAS CICIM/KILIM
年代 1955年頃
大きさ 185〜189*114cm
価格 78,000円


シワスのジジム&キリム。
この手のタイプはキリムの頁に掲載する事もありますが、その時々、気分で判断しており、特に意味はありません。

さてこちら、シワスの隣、カイセリで買い取りましたので、地元ならではの利点、適度な年代があり、状態、品質が良いのがお勧めのポイント。

お祈り用としては少し大きめなので、持ち運ぶのではなく、室内で使うものだったのでしょう。
定番のデザインが用いられ、真ん中の青紫を中心にして、上下に同じパターンの繰り返し。
シワスらしい織り目の詰まった良質なキリムで、ジジムも流石はシワスと感じさせるものがあります。
メインのジジムには2タイプ、サソリ模様とプトラックが隙間なく過密に織り込まれており、この部分はとても強度があります。
両端には緯糸を使ったタッセルが織り込まれ、かつては嫁入り道具に好んで使われていた装飾です。
何箇所かは失われているものの、使われれば取れてしまうものなので、これだけ残っているという事は、余り使われていなかったという事になります。
応分の年代のお陰で、赤は茜で染められ、黒も真っ黒ではなく色々混ざり、上に行くほどブラウンが色ムラになって現れています。
また、キリムの下の端が緩く湾曲していますが、これがオリジナルの姿です。
シワスのキリムは歪みが無いので、下手にストレッチで整形されたものよりこの方がキリムにストレスが掛かっていません。
なお、ローカル仕入れの為、裏面は太陽に当たっていないので、ピンクと青が強めです。
ご家庭で日干しする際、裏面を太陽に当てていれば次第に同じ色合いに落ち着きます。
適度な厚みであり、ジジム部は特に丈夫ですから、十分敷物としてお使い頂けます。




戻る
当サイトの写真・文章・他、すべての情報の無断複製・転用をお断りします。
Copyright © 2019 Kilim Art Atelier. All Rights Reserved.
780